家で作れる鶏皮、マグロを使った居酒屋メニュー

居酒屋はお酒を飲むのも楽しいのですが、
そこで食べるおつまみや料理を楽しみにしている方も少なくありません。
美味しい料理がお酒の味をさらに引き立ててくれるからです。
三宮にあるおつまみが美味しい個室居酒屋で仕事帰りに飲んでいくのが楽しみという人も多いです。

 

中にはまた食べたい、家に帰って作ってみたいと思うメニューもあるはずです。
居酒屋メニューの中でも自宅で簡単に作れるものが多いので、挑戦してみるといいでしょう。

 

 

居酒屋でも人気の高いメニューの一つに鶏肉を使った料理があります。
鶏肉を使った居酒屋の定番料理といえば、
唐揚げですが揚げ物をするのは面倒という方も多いでしょう。
そこで自宅でも簡単に作れる鶏肉メニューを一つ紹介します。
それは鶏皮のポン酢和えです。

 

鶏皮は脂っぽいのでいつも調理の時は捨てている方も多いのではないでしょうか。
しかし鶏皮にはたっぷりとコラーゲンが含まれていますので、
美肌効果を期待する女性の強い味方になってくれます。
脂分が多いのでカロリーが気になりますがゆでてしまえば余計な脂が落ちてカロリーダウンします。
そしてポン酢であえることでさっぱりとした味付けになります。
作り方も簡単で鶏皮をゆでて薬味とポン酢をかけるだけです。

 

居酒屋のお通しメニューとしても人気があるのがまぐろユッケです。
これも自宅で簡単に作れます。
マグロの刺し身を用意したら、上に生卵の黄身と薬味を散らします。
そこに醤油、砂糖、酢、ごま油、ニンニク、コチュジャンを
それぞれ適量混ぜ合わせて作ったタレをかけるだけで完成です。
まぐろの刺し身を醤油で食べるよりもまた違った味わいが楽しめて、家でのお酒もすすみます。